関数リテラルという言葉を理解する。

リテラルとは

ソースコード内に値となる、文字列、数字、式を直接表記したもの。
一例として、変数が箱とたとえられるのであれば、その変数の中に入る値をリテラルと呼ぶ。

例)
var string = "Hello World";
var num = 10;

ここでいう代入された値の"Hello World"や"10"のことをリテラルという。

関数リテラルとは

変数に関数を代入して記述することを関数リテラルと言う。

例1)
var func01 = function(){処理};

関数リテラル、無名関数、匿名関数この三つは同義語。